GOURMET

【天神ランチ】築100年の古民家レストラン「博多 弁天堂」で選べる和食ランチ

福岡天神ランチ「博多 弁天堂」

九州一の繁華街、福岡天神。

天神の街には洗練されたおしゃれなお店が溢れていますが、そんな都会にありながらも都会の喧騒を忘れさせてくれる、静かで落ち着いたお店があるんです。

それが、天神(大名)にある「博多 弁天堂」。

安くておいしい和食ランチを提供しているとの噂を聞いて、行ってきました!

この記事では、福岡・天神(大名)にある古民家レストラン「博多 弁天堂」のランチについてご紹介していきます。

そんり
そんり
メニュー&料金もありますよ!

築100年の古民家レストラン「博多 弁天堂」

福岡天神ランチ「博多 弁天堂」

天神から赤坂方面へと続く「大名」というエリアに「博多 弁天堂」は位置しています。通りに面しているのですが、外観が地味というか…、隠れ家的な感じです。

地下鉄「天神駅」からだと徒歩8分ですが、地下鉄「赤坂駅」からだと徒歩3分。

福岡天神ランチ「博多 弁天堂」

博多 弁天堂、何年も前からは存在は知っていたのですが、行ったことはなかったんですよね。そもそも居酒屋というイメージが強く、ランチ営業していることも知りませんでした。

福岡天神ランチ「博多 弁天堂」

博多 弁天堂では、玄界灘で獲れた天然地魚など、福岡市場直送で仕入れた全国各地の旬の魚を仕入れたり、糸島の契約農家直送の新鮮野菜を仕入れたりと、素材の質と鮮度には強いこだわりを持っているのだそうです。

そんり
そんり
これは期待が高まる!!
福岡天神ランチ「博多 弁天堂」

外観だけ見るとよく分からないんですが、博多 弁天堂、築100年の古民家をリノベーションした建物を利用しているレストランなんです。

玄関部分は洋館で、店内奥は日本家屋。店内に入ると建物の古さが分かります。

福岡天神ランチ「博多 弁天堂」

木の温もりが感じられる造りで、壁や柱の色褪せ、床のきしむ音がいい感じです。

私たちはテーブル席がいくつかあるフロアに通されましたが、座席数は全150となかなか広いようで、少人数から大人数まで利用可能な全16の個室も完備されているそうです。

福岡天神ランチ「博多 弁天堂」

店内の中央には、小さな中庭が。こじんまりとしていながらも、きれいに手入れが施された日本風のお庭で、風情があります。まさか、天神でこんな景色を楽しめるとは。

今回は友人(日本人)との利用でしたが、日本らしさを感じることのできるとても雰囲気のいいお店だったので、外国人を連れてくるのにもよさそうだなと思いました。

 

福岡天神「博多 弁天堂」のランチメニュー&料金

福岡天神ランチ「博多 弁天堂」

博多 弁天堂のランチメニューは「九州七県ご当地選べる定食」!

デザートや季節限定メニュー含む全37品の中から、お好みでおかず(2品・3品・4品)を選び、自由な組み合わせのオリジナル定食を注文するというシステムのランチです。

  • 選べる2品(930円+税)
  • 選べる3品(1230円+税)
  • 選べる4品(1480円+税)

※全てにごはん・味噌汁・小鉢・漬物がついてきます。

そんり
そんり
メニューによっては、110円アップ、150円アップ、190円アップなど追加料金(+税)が必要となるものもあります!

「九州七県」というのは、福岡県、佐賀県、大分県、長崎県、宮崎県、熊本県、鹿児島県。お刺身、お魚料理、お肉料理、サラダ、デザートと、それぞれのカテゴリのメニューが県ごとに1品ずつ用意されています。それプラス、季節限定メニューが別で2品。

+120円(税込)でドリンクセットにもできるとのこと。

 

組み合わせ自由!ボリューミーで満足感もあり

そんり
そんり
私たちはどちらも「選べる2品」を注文しました!
福岡天神ランチ「博多 弁天堂」

友人が注文した「選べる2品」は、「阿蘇地獄蒸し風豚しゃぶ温野菜〜自家製酢醤油で〜」と「唐津名物 鯛茶漬け〜和出し付き〜(190円アップ)」。

福岡天神ランチ「博多 弁天堂」 福岡天神ランチ「博多 弁天堂」

感想を聞くのを忘れてしまいましたが、おいしかったそうです。笑

福岡天神ランチ「博多 弁天堂」

私が注文した「選べる2品」は、「熊本長茄子 ぶた味噌炒め〜阿蘇 醤油麹入り〜」と「海老と熊本トマトの玉子炒め〜中華あんかけ〜」。どちらも追加料金なし。

カテゴリのことも何も考えずにメインを2つ(お魚料理とお肉料理)も選んでしまい、なんともバランスの悪い感じになってしまいました。笑

あんまりにもメニューが多いのでこんがらがってしまいますが、選ぶときのポイントとしては、お魚料理またはお肉料理から1品、そしてお刺身、サラダ、デザートの中から1品〜3品選ぶ、という風にするとバランスがとれると思います。

福岡天神ランチ「博多 弁天堂」

どちらもしっかりとした味付けでおいしかったです。長茄子のぶた味噌炒めはちょっと油っぽさが気になったけど、ボリューミーで満足感がありました。

福岡天神ランチ「博多 弁天堂」

トマトの玉子炒めは、リピートしたいくらい!元々好きな料理っていうこともあるんですが、玉子のふわふわ感と海老のぷりぷり食感にやみつきになりました!

そんり
そんり
玉子好きにはおすすめ!!

ごはん(ひのひかり)もおいしかったし、お味噌汁も小鉢も漬物もおいしく頂きました。

注文時にごはんの量についても聞いてくれて、ごはん少なめにも対応してもらえ、残さずに済んだのでその点もよかったです。店員さんの接客もしっかりとしていて丁寧でした!

 

個人評価

※私の個人的な評価になります。

福岡天神ランチ「博多 弁天堂」
立地 5.0
4.0
価格 4.0
コスパ 3.5
接客 3.5
雰囲気 4.0
居心地 4.0
リピート 4.0
おすすめ度(総合評価) 4.0
そんり
そんり
隠れ家的で雰囲気もいいし、定食もいろんな組み合わせができて楽しいので、また行きたいです!

 

店舗情報

店名 博多 弁天堂
住所 福岡県福岡市中央区大名2-1-41
電話番号 050-5868-6247
予約
営業時間 [月・火・木・日・祝]11:00-16:00(L.O 15:00)/ 17:00-23:30(L.O 23:00)
[金・土・祝前]11:00-16:00(L.O 15:00)/ 17:00-24:30(L.O 24:00)
休業日 元旦、毎週水曜日(ランチのみ休業)
アクセス 福岡市営地下鉄 天神駅より徒歩8分
駐車場 なし
カード決済
客席 テーブル席、お座敷、個室、カップルシート
トイレ あり
子連れ OK
喫煙 分煙(ランチタイムのみ全面禁煙)

※店舗情報は記事公開時の情報です。変更されている場合があります。

 

まとめ

いかがでしたか?

「博多 弁天堂」のランチについてご紹介しました。

常時37品のメニューが用意されているので、何度行ってもいろんなパターンの定食を試すことができ、飽きずに通うことができると思います。

最近はランチでも1000円を超えるところって多いので(選ぶメニューにもよりますが)1000円ぴったりでボリューム満点の和食ランチを味わえて大満足です!

隠れ家的で雰囲気もいいのですが、ランチは1時間という時間制限があるので、お客さんが多いときにはあまりゆっくりできないかもしれません…ので、要注意!

ランチタイムは11時から16時までと長いので、ピークの時間帯は避けて行くといいかもしれませんね。

そんり
そんり
福岡空港行きの航空券の予約は【こちら】から!
ABOUT ME
そんり
そんり
このブログの管理人。韓国在住のアラサー日本人です。日韓夫婦。福岡と韓国と東南アジアが大好き。夫婦で世界一周を計画中(コロナが落ち着いたら…)。