SPOT

【竹富島観光】竹富集落を一望できる「あかやま展望台」【なごみの塔は閉鎖】

竹富島の「あかやま展望台」からの眺め

沖縄の八重山列島に属する離島「竹富島」。自転車に乗って半日もあれば一周することができるほどの小さな島で、石垣島を拠点に日帰り観光を楽しむことができます。

竹富島といえば、赤瓦の琉球建築民家が立ち並ぶ「竹富集落」。

この記事では、そんな竹富集落を一望することのできる絶景スポット「あかやま展望台」についてご紹介します。

竹富島の展望台「なごみの塔」が閉鎖された

竹富島のハーヤナゴミカフェ

竹富集落の中心部に位置する展望台「なごみの塔」。歩道から約8.7mの高さの展望台で、竹富集落を一望することができます。

2000年3月には国の登録有形文化財に登録され、竹富島のシンボルとして多くの観光客が訪れ賑わっていたスポットですが、…現在は老朽化により閉鎖!!

なごみの塔がある丘のふもとまでは登ることができるのですが、塔の入口である階段部分に板が貼り付けられ、そこから先は登ることができないようになっています。

 

竹富島に新しく「あかやま展望台」が誕生!

出典:https://okista.net/

竹富島に行くにあたり…、なごみの塔から眺めるこの素晴らしい景色を楽しみにしていた方も多いと思うんですよ。

竹富島のハーヤナゴミカフェ

そんな方に朗報!

なごみの塔の向かい側にあるこちらの建物の屋上(3階部分)が解放され「あかやま展望台」という新しい展望台としてオープンしました。

竹富島一番の高さで、なごみの塔とほぼ同じ立地なので、ここでもあの素晴らしい風景を楽しむことができるとのこと。

ちなみに、この建物の2階には「ハーヤナゴミカフェ」という竹富島一番のおしゃれカフェが入っています。店内から眺める竹富集落もとても素敵なのでおすすめです。

あわせて読みたい
竹富島のハーヤナゴミカフェ
【竹富島ランチ】集落を望めるおしゃれカフェ「ハーヤナゴミカフェ」【メニューあり】沖縄の八重山列島に属する離島「竹富島」。自転車に乗って半日もあれば一周することができるほどの小さな島で、石垣島を拠点に日帰り観光を楽しむ...

 

竹富島の「あかやま展望台」

あかやま展望台の入口はこちら。

竹富島の「あかやま展望台」

なごみの塔は無料でしたが、あかやま展望台は有料(1人100円)となっています。チケット制とかでもなく、無人で集金箱だけが設置されているのですが、ここは大人としてしっかりと納めておきましょう。

竹富島の「あかやま展望台」

あかやま展望台の1階部分(あかやま丘の駅)では、生搾りさとうきびジュースや軽食、竹富島Tシャツなどの各種お土産が販売されているそうです。

生搾りさとうきびジュース、気になってたんですけどね。誰もいませんでした。笑

竹富島の「あかやま展望台」

案内に沿って経路を進んでいきます。

 

竹富集落を一望!あかやま展望台からの眺め

竹富島の「あかやま展望台」からの眺め

「あかやま展望台」から見た竹富集落の眺めです。

オッパ
オッパ
おお!!
竹富島の「あかやま展望台」からの眺め

青空の下に広がる豊かな緑、そして赤瓦の琉球建築民家。

そんり
そんり
これが見たかった…!!
竹富島の「あかやま展望台」からの眺め竹富島の「あかやま展望台」からの眺め

あかやま展望台からは、なごみの塔も見えます。

あかやま展望台はなごみの塔よりも高さはあるみたいですが、なごみの塔のほうが竹富集落寄りなので、やっぱりアングル的には敵いませんね。

竹富島の「あかやま展望台」からの眺め 竹富島の「あかやま展望台」からの眺め 竹富島の「あかやま展望台」からの眺め 竹富島の「あかやま展望台」からの眺め

あかやま展望台はまあまあ広いので、なごみの塔のように列を作って待つ必要もなく気軽に立ち寄ることができます。そもそもあんまり知られてないみたいなんですけどね。

なごみの塔ほどではないにしても、十分に見応えのある展望台でした。

 

施設情報

施設名 あかやま展望台
住所 沖縄県八重山郡竹富町竹富379
電話番号  –
営業時間 10:00-17:00
休業日 不定休
アクセス 竹富港から徒歩15分、西桟橋から徒歩8分
駐車場・駐輪場 駐輪場あり

 

まとめ

いかがでしたか?

閉鎖された「なごみの塔」に代わり、竹富島に新たにオープンした展望台「あかやま展望台」についてご紹介しました。

以前のなごみの塔からの景色を知っていると物足りなく感じてしまうかもしれませんが、初めての竹富島観光であれば行ってみる価値のある展望台だと思います!

竹富島を観光する際はぜひ立ち寄ってみてくださいね。

そんり
そんり
新石垣空港行きの航空券の予約はこちらから!
あわせて読みたい
竹富島の水牛
【石垣港離島ターミナル】石垣島〜竹富島のフェリーの料金と時刻表【2018-2019】竹富島に行くためには、石垣島にある「石垣港離島ターミナル」からフェリーに乗らなければなりません。 この記事では、石垣港離島ターミナ...
ABOUT ME
そんり
そんり
このブログの管理人。韓国在住のアラサー日本人です。日韓夫婦。福岡と韓国と東南アジアが大好き。夫婦で世界一周を計画中(コロナが落ち着いたら…)。