CAFE

【竹富島カフェ&バー】スムージーやランチが楽しめる「ちろりん村」【メニューあり】

竹富島のカフェ「ちろりん村」

沖縄の八重山列島に属する離島「竹富島」。自転車に乗って半日もあれば一周することができるほどの小さな島で、石垣島を拠点に日帰り観光を楽しむことができます。

そんな竹富島にあるおしゃれなカフェ&バーで、のんびりとおいしいスムージーやランチを楽しんでみてはいかがでしょうか?

この記事では、スムージー、ランチ、お酒まで楽しむことができる竹富島のカフェ&バー「ちろりん村」についてご紹介します。

そんり
そんり
メニュー&料金もありますよ!

竹富島のおしゃれなカフェ&バー「ちろりん村」

竹富島のカフェ「ちろりん村」

竹富集落からはちょっと離れたところ…、竹富港から徒歩20分ほど、コンドイビーチから徒歩12分ほどのところに位置している「ちろりん村」。

おいしいスムージーを楽しむことができるカフェだと聞いて、観光中の足休めとして立ち寄ってみることにしました。

竹富島のカフェ「ちろりん村」

ちろりん村の目の前には、専用の駐輪場が設けられています。

本当に目の前なんですが、まわりを石垣に囲まれていて、ぐるっと遠回りしなければならないのがちょっと不便。

石垣を乗り越えてしまおうとも思ったのですが、そこでタイミングよく目に入ってしまった「乗り越えないでください」の文字。仕方なく遠回りしました。

竹富島のカフェ「ちろりん村」

ちろりん村の看板です。営業時間が10時ごろ〜24時ごろ。笑 (閉店時間はともかく開店時間が曖昧ってどうなんだ)これが「ウチナータイム(島時間)」というやつですかね。

竹富島の飲食店って閉まるのが早いところが多いので、日帰り観光だとそれでも問題ないとは思うんですけど、竹富島に滞在する場合にはこうして夜遅くまでやっているところがあるとうれしいですよね。

竹富島にある数少ないバー。

私たちも「星のや竹富島」に滞在したときにバー利用すればよかったかな?

あわせて読みたい
星のや竹富島の展望台(見晴台)
【星のや竹富島】滞在記まとめ!過ごし方や楽しみ方はこれで完璧!沖縄の八重山列島に属する離島「竹富島」。ラグジュアリーリゾート「星のや竹富島」は、そんな竹富島に位置する五つ星ホテルです。 ...

 

竹富島のカフェ「ちろりん村」 竹富島のカフェ「ちろりん村」

竹富島にある飲食店の中では新しいほうで、若い世代ウケのよさそうなおしゃれな外観。

ただ、竹富集落の外れにあってあたりが静かすぎるからか…、ちょっと入りづらいような印象を受けました。

 

子連れOK!「ちろりん村」の広々とした店内

竹富島のカフェ「ちろりん村」

「ちろりん村」の店内の様子です。

伝統的な琉球建築の民家をリノベーションしてオープンしたというちろりん村ですが、店内は昔ながらの木の温もりを残しながらも現代的な雰囲気となっています。

カウンター席もあり、お一人様でも安心です。

竹富島のカフェ「ちろりん村」

4人掛けくらいのテーブルが2席と、一回り大きな6人掛けくらいのテーブルが中央に1席。

店内は割と広めなんですが、テーブルがこれだけしかないので、かなりゆったりと座れるようになっています。

まあ、とはいえソファーでもなければ背もたれもないのであんまり長居するとしんどいかもな、とは思うんですけどね。

天井も吹き抜けになっていて開放的。

竹富島のカフェ「ちろりん村」

テラス席もあります。

夜風にあたりながらテラス席でお酒を楽しむのもよさそうですよね。

 

竹富島「ちろりん村」のカフェ&バーメニュー

竹富島のカフェ「ちろりん村」 竹富島のカフェ「ちろりん村」 竹富島のカフェ「ちろりん村」 竹富島のカフェ「ちろりん村」

「ちろりん村」のメニューです。

なかなか充実しています。特にお酒、カクテルの種類が多いですね。ランチによさそうなフードメニューもあり、おつまみによさそうな一品メニューもあり。

私たちのお目当てはスムージーだったので、ゴリ押しされている「生パインスムージー」(800円)と「生マンゴースムージー」(1000円)を注文してみました。

そんり
そんり
スタッフさんが無愛想すぎてちょっと怖かったです。震

 

竹富島「ちろりん村」でスムージーを飲んでみた

竹富島のカフェ「ちろりん村」

左が「生パインスムージー」(800円)で、右が「生マンゴースムージー」(1000円)です。見た目だけで、ものすごく濃厚そうなのが分かりますね。

竹富島のカフェ「ちろりん村」

生パインスムージー、甘さの中にほどよい酸味があり、さっぱりしています。

竹富島のカフェ「ちろりん村」

生マンゴースムージー、めちゃくちゃ濃厚です。まったりとしています。マンゴーをまるごと食べているような感じです。

竹富島のカフェ「ちろりん村」竹富島のカフェ「ちろりん村」

炎天下で自転車を走らせたあとだったので、もうおいしくないわけがないですよね。

ただ、いくら生スムージーとはいえ(おいしかったけど)、スムージーで800円〜1000円はちょっと高すぎかなという印象でした。

 

個人評価

※私の個人的な評価になります。

立地 3.5
3.5
価格 2.0
コスパ 2.0
接客 2.5
雰囲気 4.0
居心地 4.0
リピート 3.0
おすすめ度(総合評価) 3.0
そんり
そんり
おいしいけど、やっぱ高いよ!!

 

店舗情報

店名 ちろりん村
住所 沖縄県八重山郡竹富町竹富653
電話番号 0980-85-2007
予約 不可
営業時間 10:00-24:00
休業日 不定休
アクセス 竹富港から徒歩20分、コンドイビーチから徒歩12分
駐車場・駐輪場 駐輪場あり
カード決済 不可
客席 カウンター席、テーブル席、テラス席
トイレ あり
子連れ OK
喫煙 分煙(テラス席のみ可)

※店舗情報は記事公開時の情報です。変更されている場合があります。

 

まとめ

いかがでしたか?

スムージー、ランチ、お酒を楽しめる竹富島のカフェ&バー「ちろりん村」をご紹介しました。

ちょっとコスパは悪いけど、雰囲気のいいおしゃれな空間でおいしいスムージーを楽しめたのでまあ、よかったかな。

スムージーは高すぎるのでもう頼むことはないかもですが…、機会があればランチやバータイムでまた利用してみようと思います。

あわせて読みたい
【竹富島ランチ】島料理を楽しめるおすすめのお食事処&カフェまとめ【子連れOK】沖縄の八重山列島に属する離島「竹富島」。自転車に乗って半日もあれば一周することができるほどの小さな島で、石垣島を拠点に日帰り観光を楽しむ...
そんり
そんり
新石垣空港行きの航空券の予約はこちらから!
あわせて読みたい
竹富島の水牛
【石垣港離島ターミナル】石垣島〜竹富島のフェリーの料金と時刻表【2018-2019】竹富島に行くためには、石垣島にある「石垣港離島ターミナル」からフェリーに乗らなければなりません。 この記事では、石垣港離島ターミナ...
ABOUT ME
そんり
そんり
このブログの管理人。韓国在住のアラサー日本人です。日韓夫婦。福岡と韓国と東南アジアが大好き。夫婦で世界一周を計画中(コロナが落ち着いたら…)。